新刊を作っています

読書と編集千葉直樹です。

新しい本がもう少しで出ます。

今回は著者がブログに書き溜めてあったデータを抜き出してちょっとしたスクリプトで処理をして30分ほどで原稿の雛形を作って渡しました。

渡した原稿を著者が作りたい形に編集した原稿が上がってきたので、それを読んで、校正・校閲をやっているところです。

これが僕にはとても楽しい。「読書と編集」そのものの過程。

合わせて必要な図版をイラストレーターに作ってもらっています。

表紙もなかなか楽しそうなものになりました。

原稿のやりとりや、校正・校閲を、共有ファイル上で行います。版管理もツールにおまかせだし、校正・校閲は原稿にコメントの形で書いて議論を進めていきます。

著者は今海外に行っていますが、メッセンジャーと共有ファイルでやりとりができます。

使えるITツールを効果的に使っていくのが僕の方針。だから先にITリテラシーについて学んでもらうことにしていて、それがスピンオフする形でIT講座をひらくことになりました。

あと少し。

本を作る過程はやっぱり楽しい。

久しぶりに本の話を書いた気がする(^^;

Follow me!

読書と編集のオンライン講座

マンツーマンオンラインで読書と編集の講座を受講しましょう。1000円/30分から。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください