パソコンを改良する

読書と編集 千葉直樹です

あ、パソコンを本質的に違うものにするという話ではありません。自分が使いたいように改造するというレベルの話です。はい。

パソコン、ある程度一般化したこともあって、なんとなく使っている方はノートパソコンを選びますね。別に持って歩かなくてもノート。家電量販店に行けばわかります。そっちが売れ筋。

でもね、それはちょっと安直な考え方かなあとも思います。コンピュータは用途によって使い分けられるように準備したほうがコストパフォーマンスがいい。

コンピュータはパソコンだけじゃない。スマホなんかそのへんのノートパソコンより性能いい時代です。だいたい通信が当たり前にできるし、同時に処理できるプログラムの数だって多いのが普通です。最近はAIチップなんて呼ばれるものも積んでいるし、正直な話世の中の大半の人はスマホがあればいいくらいです。

で、例えばWiFiが張り巡らせてある家でChromecastみたいなのをテレビに挿しておいたりしたら、スマホの画面をテレビに映したりもできるしね。画面が小さいとか文句言う必要もない。

だからといってスマホが万能かというとそれも違う。

僕の今の感触だと、プログラミングはやっぱりパソコンがあったほうがいいですね。コード書くのにやっぱりちゃんとしたキーボードがあったほうがいいしね。

でさ、外でプログラミングする機会がどれくらいあるかっていうことを真剣に考えるわけです。やー、気分いいですよ。外でやるのも。

でも本格的になにかしようと思ったらノートの画面じゃ物足りない。ディスプレイが2枚とか3枚欲しくなる。というか、そういう環境で作業しちゃうと戻れない。

というわけで、僕はスマホを2台とChromebookを1台持ち歩き用にしています。あくまでも臨時作業用。クラウドを中心にして外でできることに集中するシフトですね。

でもって、家にはデスクトップPCにディスプレイ2枚という構成を置いています。

デスクトップもコンパクトサイズじゃなくて、ちょっと野暮ったいサイズのやつにしています。

なぜかと言うと、まず安く買える。そして、必要に応じて部品を変えてアップグレードできるからです。

僕はゲームとかはやらないのですが、これからグラフィックの勉強をしようと思っています。これまではあまりそっちに興味がなかったので去年6万円くらいのやつを買ったのです。でもなんだか遅いなと思い始めたのと、プログラミングを再開したいということで、先月1万円かけてメモリを倍増し、ストレージをSSDに換装してぐっと使い勝手が良くなりました。

わかるひとはわかると思いますけど、1万円で100倍くらい早いパソコンにしたわけです。100倍は超テキトウですけど。

そのうちグラフィックボード(これが高い)を入れて、3Dグラフィックをグリグリやれるようにしようと思っています(技量のほうがついていかないけど)。

そうすると、座っている後ろに置きっぱなしになっている1年前までのメインPCが気になってくる。なんでおいやられたんだっけなあと久しぶりに電源入れてみました。そうだ。これはグラフィックボードがだめになったんだったと思い出しました。

致命傷はグラフィックボードでしたが、なにしろCore2Duoです。遅かったのですね。それで買い替えになった。

ケースは10年以上前から使っているもので、ネジはないは冷却のために全面のパネルの一部ははずしっぱなしになっているわの満身創痍な感じなんですが、HDDは謎に4TBもありました。まあどうでもいいものしか入っていないんですけど。

なんとなくこれもう一回動かそうと思って、一番安い3千円台のグラフィックボードをヨドバシに注文しました。当日届くからね。で、奥の部屋に置きっぱにしてあった懐かしのほとんど正方形のディスプレイを持ってきてつないで立ち上げたら、遅いけど動きます。

おそーいWindows10動かすのもなんだから、1TBのHDD一個だけ残してUbuntu18.04LTSを入れることにしました。

まあこれが使えなくもない。ひょっとしてSSDつないだらすごく快適に使えるんじゃなかろうかなんて思ったりしましたね。

とりあえず動くマシンが1台増えました。まだどうするか決めてないけど、とりあえず4000円かかってない。

ノートパソコンはなかなかこんな手軽にはいかないんです。まあまあデカイやつだとメモリ増やしたりストレージ変えたりできなくはないですけどね。大抵は買い替えになります。

すごく難しい事やっているように思う人もいるかもしれませんが、実際は大したことありません。メモリ挿したり、SSDのボード挿したりなんてホントに簡単なんです。

できればそんな簡単な話をする講座もやりたいと思っています。

とりあえず今は「エンジニアになろう!」という4回講座を開いています。次回(2回目)は1月15日。ソフトウエア構成の話をしようと思っていますが、昔使っていたマザーボードとHDDを持っていってパソコンの中身はこんなもんよという話もしようと思っています。

パソコンもスマホも、きちんと用途を考えて購入する。これとても大事なことなのですね。

そういう話は「パソコン・スマホの買い替え相談」でも承っていますよ。

IT機器は上手に使っていきましょう。

Follow me!

リモートワークはGmailから始めよう

Gmailはただの電子メールシステムではありません。
仕組みをきちんと知ることで、インターネットの性質をフルに活用して仕事をすることができます。
知っているようで知らないGmailを学びなおしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

次の記事

暗号の話