動画撮る時にピンマイクを使ってみた

読書と編集 千葉直樹です

家で仕事するとダラダラしてしまうので行き始めたSaloon札幌で、最近店長さんと一緒に動画を撮り始めました。

一番最初に撮ったのがこんなの。

店長さん(えみこさん)、前から動画撮りたいと思っていたみたいなんだけど、忙しかったりしてなかなか始められなかったようで、僕が突然動画撮ってみようと思い立った時に声をかけたら、すぐ「やりたい!」って言ってくれたんですね。で、ネタをちょっと考えて、わりとすぐに撮影したのがこの動画です。

よくある小さいスマホ用の三脚にスマホをセットして、練習もなにもなしに撮って、ちょっとだけ編集(最初に大きい雑音が入っていた)してすぐ公開しちゃいました。

見ていただくとわかりますけど、音が小さい。スマホについているマイクだけだとどうしてもこんなふうになちゃうんですね。

パソコンでもスマホでもかなりボリューム上げないと聞こえない。家でテレビで観てみたんだけど、普通はそこまで上げないというようなレベルまでボリューム上げないと聞き取れないところがありました。

やっぱりマイク使わないとだめだなあと言うことで、スマホにつけるマイクを探してみて、買ってみようと思ったのがこれ。

二人用のピンマイクです。

ひとりだったらたぶんAirPods(僕はiPhoneを主に、Pixel3を従に使っている)使えばいいんですけど、二人になると無線系で手軽で良いソリューションがみつからないのですね。

で、昨日それを使って4本目の動画を撮ってみました。手元には動画データがあって、それを確認してみるとボリューム低めでもきちんと聞こえます。

こういうこと専門にやっている人にとっては当たり前のことなんでしょうけどね。なにしろ素人なので試行錯誤。

それでもさほどコストをかけずにどんどん動画撮っちゃうことができるのはすごいですよね。

中身はともかくとして(^^;

このピンマイク、ケーブル長が6メートルあります。余裕の長さです。しかーし、片付けるのが結構たいへんなんですね。途中で2本に分かれているから注意しないと絡まっちゃう。昨日は片付けるのに20分くらいかかったかもしれない。 まあ使っているうちにうまいまとめ方ができるようになると思うけど。

あ、その4本目の動画、まだ公開になっていないのでまた後日。ちゃんと比較できるように載せたいと思います。

そのうち外でお散歩しながらおしゃべりの撮影とかもやってみようと思っているんだけど、それはそれで違うマイクが必要そうだなあ。

とりあえずスマホ撮影にはマイクあったほうが良いよねというお話しでした。

Follow me!

読書と編集のオンライン講座

マンツーマンオンラインで読書と編集の講座を受講しましょう。1000円/30分から。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください