ZoomでのやりとりをFacebookライブに流す実験をしてみた

読書と編集 千葉直樹です

目標

遠隔地でZoomで話している状態をコラボライブとして流したり、録画したりする。

構成

Zoom→OBS Studio→Facebookライブ

わかったこと

  • Facebookライブは配信されるまでの遅延が大きいので、モニターとしては使えない。
  • 今はZoomとOBS Studioがうまくつながらない(Zoomのバージョンアップでごたごた中)→最新バージョンで改善
  • Zoomの画面をOBS Studioでクロップして、OBS Studio上で合成して配信または録画ができる
  • Zoom音声はデスクトップに流れるものを使うので、音量が十分にないと聞こえない(これは改善できそう)
  • Zoomの背景を変える機能を使ってグリーンバックにすると、OBS Studio側でクロマキー処理ができて、大きなドキュメント画面の前で話しているような体にできる(これがホントにやりたいこと)
  • 相手がひとりならZoomじゃなくて単画面の動画通話アプリを使うほうが良さそう
  • OBS Studioの操作をするなら画面は二枚ほしい

実験の様子

画面の左右に人がいて真ん中の画面の話をする。

僕(画面右)はクロマキーで背景抜けている。左側の人もいずれ背景を抜けるようにしたい。

まとめ

もう少し実験をやってみる必要があるが、しょぼい機材でもオンライン対談の動画は作れそうな感じ。

今回は最初の実験なのでプライベートグループに配信したので結果はお見せできないけど、いずれ見せられる動画が撮れたらやり方を含めて公開したい。

Follow me!

読書と編集のオンラインスクール

いつでも受講できる講座を用意しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください