JMOOCでブロックチェーンの勉強をした

読書と編集 千葉直樹です

JMOOCって?

オンラインでさまざまな講座が学べるプラットフォームです。無料でけっこういろいろな講座が学べます。

いくつかの大学や企業が講座を提供しています。MITとか東大とかの講義もあります。

JMOOC

残念ながら、数年前の始まったころには講座が多様で面白かったのですが、今は理系講座ばかりになってしまいました。とはいえ、数学の基礎講座からビジネス系のもの、プログラミングなどもあって、勉強好きな人には学ぶ対象がまだまだ結構あると思います。

単元ごとに理解度テストがあって、それらをパスすると、最終的に修了証をもらえる講座もあります。

レポートを書いて、受講者間で評価し合うような講座など、本格的なものもあります。

まあ、その分、続けるハードルは結構高い感じではありますけど。

今回は「ブロックチェーン入門」

ブロックチェーンについてはざっくりとした知識しかなくて、ちょっと真面目に勉強してプログラミングをしてみたいと思っているので、この講座を受けてみることにしました。

2ヶ月位かけたかな。かなりのんびりでしたが、昨日修了しました。

なんとなくね、こういうのがあると嬉しいですね。

入門講座というのは、さらに学んでいくための情報が得られるので良いのです。この講座も、この技術の具体的なところは変化が激しすぎて講義にはしにくいので、ここを参照してほしいというのがたくさんあります。

講義資料のなかでリンクになっているのですぐ飛んでいって見ることができます。

本だとURLが書いてあっても案外そこを見に行くというのは億劫なものですが、講座の資料からとりあえず開いて見てみるということができるので、そこから更に学びを深めるということができます。

ブロックチェーンと機械学習を組み合わせる際に根本的なところで意識しておくべきことがこの講座で語られていて、そこが一番勉強になったな。

プログラミングで中途半端にしてあるものを更に進められるきっかけになりそうです。

次に学ぶのは

「統計学入門」です。

統計、大事だと思っていても、学生の頃の苦手意識が邪魔をしてなかなかちゃんと学ぶ機会を作れずにいました。

今の騒動でも基礎的な統計知識がないばっかりに大騒ぎしているような気がして、なんとなくモヤモヤしていました。分析的にきちんと考える癖をつけるのには数値を見る技術を身に着けておく必要があると思うのです。

さて、これはどれくらい時間がかかるかな。

楽しみながら進めていこうと思います。

Follow me!

きーちゃんは言いたいことがある

きーちゃんは言いたいことがある!
きーちゃんグッズのお店があるんですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください