体力が……

読書と編集 千葉直樹です

外出がちょいときつい

3月頃から、こんな状況だからほとんど外に出ないで過ごしてきました。

基本的に引きこもりだからそれ自体は全く苦ではなくて、家からできることを楽しんでおりました。

実際、6月はじめくらいまでは札幌市内のさまざまな状況が厳しく、お店も必要最低限しか開いていないような状況でしたから、外にでる意味もあまりなかったのですが。

6月に入って、だいぶ改善がみられてきたこともあって、必要な外出をしはじめました。

しかし、ぬくぬくと家で座ってばかりの生活をしていたので、体力が落ちてしまっていて、少し外に出かけただけでも疲れてしまうのです。

今日も3時間半ほど出かけて帰ってきたら、もう眠い^^;

外でマスクをしているのも余計に体力を使う原因のようです。やっぱり呼吸が苦しい。少し歩くとすぐ息切れがしてしまうのです。

外を歩くときはマスクを外せばいいんですよね。でも場所によってマスクは必要だから、マスクを持って歩けるケースがほしい。

ひとまず袋かな?とも思いますが、それは使い捨てにせざるを得ないので、内部が拭けるもう少ししっかりしたものが欲しいですね。

とりあえず、クリアフォルダを使ってみようかと思っています。

出かけるの億劫なんだけど、百均とかでなにか便利なものがあるかもしれないですね。

いずれにしてもちょっと考えなきゃ。

明日も出かけるからね。

Follow me!

読書と編集のITリテラシー教室

Gmailの基本やGoogleフォトの使い方などを通じてクラウドやITリテラシーのことを学べる講座を用意しています。オンラインで気軽に受講できますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください