なぜGmailを使わないんだろう?

読書と編集 千葉直樹です

メールは古いとはいえ

僕は電子メール使うのはめんどくさいなあと思うのですが……

なんとか使っているのはGmailのおかげだなあと思うのです。

なんだかんだ言ってもさまざまな手続きに電子メールは使われていますし、メールアドレスがないと始まらないことも多いので、できるだけ手間を省けるメールを使いたい。

そう考えるとGmail一択。

僕はGoogleバイアスがかかっていますけど、まともに使えるメールシステムって、実際Gmailしかないと思っています。

迷惑メールを選別する機能を使うためだけでも使ったほうがいいと思ういます。

なぜそんなことを急に言いだしたのかというと、とある実践向けのセミナーでアカウント登録するのにメールが届かないという人を見たからです。

アカウント登録するような集合教育やると、必ず起きることなのですね。この現象。

たいていはケータイのキャリアメール使っているのですけどね。これ、あてにならないですからね。

自分のメールの設定がどうなっているかなんて気にしていないから、メールがクリティカルになることをやろうとすると「届かない!」ということになります。

そして、メールアドレス=アカウントが大切だという意識を持っていないと、SNSを始めとしたさまざまなサービスを上手に使えなくなります。

スマホのキャリアを安いからなんて理由で乗り換えたりするとさまざまなサービスへのアクセスが取り残されることになります。

使えなくなったアカウントがある人、結構いるのではないでしょうか?

Gmailアドレスは変えずに使うことができる

Gmailはスマホからでもパソコンからでも使えるという以外に、キャリアを問わないというメリットがあります。

スマホのキャリアも、家のインターネットのキャリアも変わることがあるじゃないですか。

そのとき、キャリアメールは移行できないですよね?

Gmailアドレスはキャリアが変わっても変更する必要はないのです。

その代わり、Gmailのアカウントはきっちり自分で管理する必要がありますが。

インターネット上ではこの「アカウント」が自分を証明するものになりますから、いいかげんに扱ってはいけないのです。

Gmailは無料で使えますけど、そこそこ信頼性の高いものとして認知されています。Gmailのアカウントはさまざまなサービスを使うときの一番基礎となるアカウントとして使えるのです。

これ、意識して使っている人には半ば常識です。

Googleに依存するのを良しとしない方もしますが、まずは自分の使っているアカウントをきちんと管理するということを覚えるのには良いのではないかと思います。

なんだかアカウントがごちゃごちゃしているという方、一旦整理してみませんか?

Gmailから始めるアカウント管理について学びたいという方に、読書と編集はオンラインでのマンツーマン講座を用意しています。ご興味がある方はご連絡ください。

Follow me!

リモートワークはGmailから始めよう

Gmailはただの電子メールシステムではありません。
仕組みをきちんと知ることで、インターネットの性質をフルに活用して仕事をすることができます。
知っているようで知らないGmailを学びなおしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください