【今週の計画】20201221

読書と編集 千葉直樹です

先週の振り返り

先週は15日の新月を新年の始まりと捉えて、初詣的に朔日詣り(月齢基準)をしました。

さらに、来年の目標を具体化し、実現のために必要なことを検討しました。

もちろん未確定のことはいろいろあるわけですが、手を付けなければならないことがはっきりして、ひとつひとつ目標を達成するための具体的行動について考えることができるようになりました。

物事は先手を打っていくことが大切だと頭ではわかっているものの、なかなかそのように行動することはできないものです。これは僕自身の課題なので変えられるように動いていきます。

家族の中でも今までよりも少し詳細に計画を共有することにしました。なにかをやり遂げるためには家族の協力が不可欠ですが、これまではそれを具体的に話すということは多くありませんでした。一致して目標に向かえるように、常に話し合っていきたいと思います。

週末にはしばらく停滞していたプロジェクトに動きがありました。今週はゴールに向かって全力疾走です。楽しみ。

今年最後のチョコ会に参加しました。コロナ禍で半年くらいは実施できませんでしたが、後半からさまざま気をつけながら再開。なかなかの盛り上がりでした。新年も引き続き応援していきます。

チョコ会2020年12月

編集用のキーボードを手に入れて腕を磨くことにチャレンジしている動画編集、練習用に動画を撮ってきて編集してみています。キーボードの使い方を通じて編集の基本が徐々にわかってきました。今はYoutubeで具体的な操作を学ぶことができるのでとてもありがたいですね。

Davinci Resolve Speed Editor

さて、今週は

20201221

具体的に動くものが出てきます。決めたいものが2つ。どちらも新しいチャレンジになります。この2つは自分の芯をブラさないためのチャレンジなので、丁寧に対応していきます。

チャレンジを含めた日々のルーチンをきちんと計画します。

将来のために必要な機器の購入を決定します。

近々素敵な書き手さんから本がでます。クライマックス。全力投球。

それから、これは星読み師匠から教えてもらったこと。目標を強く意識するためのアファメーションを取り入れていきます。

星は大きな転換期。占星術的にはちょっと心配な感じもしますが、それはそれとして、ここからしばらくは変わるもの・変わらないものがどんどん別れていくように思います。僕は自分のネイタルの星の配置から、変わるもの・ことを選択したいと考えています。ここから半年はそういう時期と考えて、どんどん変わっていこうと思います。

そうそう。今年の引きこもり生活ですっかり落ちてしまった体力をもとに戻し、さらに強化するためにやることも考えなきゃ。

フューチャーマッピングについて学ぶには

僕はフューチャーマッピングについては、基本をこの本で学びました。

10X朝活は、10月からリニューアルされています。Youtube配信と会員用のZoomが別れたので見やすくなったんじゃないかなあ。ひとまずここで実践から入って、これは本当はどういうことなんだろう?と思ったときに上記の本を読み始めると良いかもしれません。

何枚も書いているうちにわかってくることがあります。

ぐにゃぐにゃの曲線の意味、使い方、徐々にわかってきた感じがします。

今日はグレートコンジャンクション。数百年ぶりの天体ショーが見られるそうです。僕はあまりリアルな空の星を見ることはないので、イメージの世界で遊んでみようと思います。希望と不安が相半ばする感じ。でもホームにもどった安心感もある。これから良いことがどんどん起きます。僕にとってはとても面白い時代の幕開けです。

Follow me!

リモートワークはGmailから始めよう

Gmailはただの電子メールシステムではありません。
仕組みをきちんと知ることで、インターネットの性質をフルに活用して仕事をすることができます。
知っているようで知らないGmailを学びなおしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください