【今週の計画】20210517

読書と編集 千葉直樹です

先週の振り返り

少し気が抜けたような一週間でした。

週の始めは調子よく計画を実行していたのですが、半ばから後半にかけてダラダラ気味。なんだか映画を見たくなって、後半だけで6本の映画を見てしまいました。

映画はそれぞれ心に響くものがあって、いろいろ考えることが多かったので、内省フェーズに入っているみたいです。それならとことん考えてみようという感じ。

マンションの管理組合で課題にあがってきていることについて情報集めをして方針を考えるという、まあまあ面倒な仕事もやらなければなりません。面倒ではあっても調べて学ぶことができるのは案外楽しいし、必要に迫られてではあれ今まであまり話してこなかった人たちとコミュニケーションをとるのは勉強になります。きっとそういう年代とか時期に入ってきたのでしょう。

Stand.fmは2本と思ったけど1本。どうもテーマを絞った連載形式よりもフリートーク的なもののほうが楽にできるのかもしれないと思い始めました。連載形式が苦手な理由をもう少し掘り下げてみようと思います。

先週話したのはこれ。

Clubhouse配信も無事に行うことができました。12回めになりました。一緒に配信している藤崎未來さんと、やっぱり100回くらいはやりたいねという話をしました。Clubhouseだけでなく、TwitterのSpacesでもやることを考えています。

ストアカの講座もぼちぼちと入ってきて、講座の内容が少しずつ磨かれてきています。これ、思ったより面白いなあ。

さて、今週は

20210517

今でも心がけているのですが、もう少しじっくりと、自分の好きなことと嫌いなことを見直して、この先やっていくこととやめることを選別していきます。もういいやと思ったことはさっさとやめてしまうことにします。

習慣になったかな?と思われることは日々のToDoからはずして、続けられるかを確認していきます。

それから、無意識にやってしまう日常動作に注意していきます。緊急事態宣言が出ていますから、自分でとれる予防策を徹底できるように。

月末から水星逆行が始まるので、それまでにやったほうがいいことを整理して来週までにやってしまえるようにします。

はっきり伝える!を大切にする時期でもあるそうです。

フューチャーマッピングについて学ぶには

僕はフューチャーマッピングについては、基本をこの本で学びました。

10X朝活というのがありますよ。ひとまずここで実践から入って、これは本当はどういうことなんだろう?と思ったときに上記の本を読み始めると良いかもしれません。

何枚も書いているうちにわかってくることがあります。

ぐにゃぐにゃの曲線の意味、使い方、徐々にわかってきた感じがします。

感染予防は自分ごととして捉えて実行することが大切です。ウイルスを運ぶのは自分という意識を持ってやっていきましょう。

Follow me!

読書と編集のITリテラシー教室

Gmailの基本やGoogleフォトの使い方などを通じてクラウドやITリテラシーのことを学べる講座を用意しています。オンラインで気軽に受講できますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください